伊豆の海水浴場とビーチガイド
伊豆の海水浴場とビーチ「観光スポット」

西伊豆でおすすめ
観光スポット&デートスポット

堂ヶ島マリン 洞窟めぐり(西伊豆町)

堂ヶ島洞窟めぐり

【天窓洞など、神秘的な洞窟クルーズ】ガラス張りの大きな窓の船で巡る堂ヶ島洞窟めぐり。

海から眺める白く切り立った断崖は迫力満天。中でもメインとなるのが「天窓洞」という海上洞窟内のクルーズで、神秘的で幻想的な空間が広がっている。

堂ヶ島マリンにはいくつかのコースがあるが、初めての方は気軽に乗れる最短約20分コースの「洞くつめぐりコース」がおすすめ。

西伊豆町の海水浴場


堂ヶ島 トンボロ(西伊豆町)

堂ヶ島トンボロ

【日本でも珍しいトンボロ現象】沖あい200mほどにある島まで干潮時には道が出現し、島まで歩いて渡ることができる。

トンボロ現象という現象で、満潮時や大きく潮が引かない日や時期(主に10月~2月頃)によっては道が海の中に沈んでいるため、訪れる際にはその日の干潮時間はもちろん、その日の満干の状況などを調べてから観光することをおすすめ。

時期的には3月頃から9月頃までがシーズンといえる。

西伊豆町の海水浴場


恋人岬(伊豆市土肥)

恋人岬

【恋と幸せのパワースポット】グアムの恋人岬と姉妹提携し、その記念の「金の鐘」が岬の先端にある。

金の鐘「ラブコールベル」を3回鳴らすと永遠の愛が続くというロマンチックなデートスポットで、恋人宣言証明書というものも発行してもらえる。

カップル以外でも、遊歩道を歩いた先(岬の先端)にある展望デッキからは富士山や駿河湾を一望する180度のパノラマを楽しむことができる。

伊豆市土肥の海水浴場


土肥サマーフェスティバル(伊豆市土肥)

土肥サマーフェスティバル花火大会

【幅500m・高さ300mの空中ナイアガラは大迫力】西伊豆最大規模の花火を誇る伊豆市土肥温泉の「土肥サマーフェスティバル」は、例年、連続で3日間ほど開催され、各日約2,000発の花火が夏の夜空を彩る。

(※本年の詳細等は主催者HP等で必ずご確認ください)

クライマックスに打ちあがる幅500m・高さ300mのナイアガラは、間近で上がるため大迫力。このナイアガラだけでも見に行く価値があると言っていいほどインパクト大の花火大会。

伊豆市土肥の海水浴場


西伊豆の夕日・夕景

西伊豆の夕日

【海に沈む夕日&夕景】西伊豆は夕日と夕景が素晴らしく、西伊豆エリアの多くの場所から海に沈む夕日を眺めることができる。

西伊豆への旅行はもちろん、伊豆旅行の夕暮れ時に西伊豆の道を走っていれば、驚くほどオレンジや赤に染まる夕景に出会えるかもしれない。海水浴場から夕日を眺めることができるビーチもあり、これもおすすめ。

普段はあまり気づかないが、夕日の染まり方や空のグラデーション具合は同じ晴れの天気でも日によって全然違うため、この辺りは運次第。


温泉地・貸切風呂・露天風呂

温泉地

【カップルでまったり貸切露天・家族みんなで楽しく貸切温泉】貸切のお風呂は今も昔も人気があっておすすめ。

伊豆半島は夏の海水浴場ビーチだけでなく、温泉も数多いことから1年を通して温泉地としても人気が高い。

温泉半島ともいえる伊豆には温泉宿だけでなく日帰り温泉施設もたくさんあり、海水浴とセットで温泉も楽しむ贅沢な旅行ができることも伊豆の魅力!

伊豆の温泉地 一覧


伊豆の海水浴特集&その他の観光

伊豆の海水浴ランキング

子供連れにおすすめの海水浴場やビーチの長さランキングなど、当サイト独自のおすすめ海水浴場ランキングを特集しています。観光では伊豆の花火大会も特集しています。

海水浴場ランキング伊豆の花火大会

伊豆 その他の観光

海が見える宿と露天風呂紅葉スポット桜スポット

伊豆の海水浴場とビーチ
「すべての一覧」

海水浴・観光・立ち寄り・デートにもおすすめ

夏期シーズン中の伊豆半島の道路や駐車場は大変混雑する場合があります。

特にお車でお出かけの際は、行きも帰りも時間に余裕を持って早めにご出発されることをおすすめします。

また、海水浴場・ビーチ・海岸・駐車場・施設・観光・イベント等をご利用の際は、公式・主催者・管理者・観光協会等にて最新情報や詳細を必ずおたしかめのうえ、お出かけください。

西伊豆「松崎町」

松崎町の海へ

西伊豆「西伊豆町」

西伊豆町の海へ

西伊豆「伊豆市土肥」

土肥の海へ

西伊豆「沼津市戸田etc...」

戸田 etc...の海へ

東伊豆「熱海市」

熱海市の海へ

東伊豆「伊東市」

伊東市の海へ

東伊豆「東伊豆町」

東伊豆町の海へ

東伊豆「河津町」

河津町の海へ

南伊豆「下田市」

下田市の海へ

南伊豆「南伊豆町」

南伊豆町の海へ